FC2ブログ

ぜひ読んで欲しい、東日本大震災本「巨震激流」

あの東日本大震災の3月11日から、5ケ月ほど経過しました。
だんだんと被災地関連のニュースや話題が少なくなったなぁと感じるこの頃です。

そんな状況ですが、改めて「東日本大震災」という未曽有の自然災害を忘れて欲しくない……という想いで、1冊の本を今回は紹介させていただきます。

当ブログの基本主旨とは異なる「東日本大震災」というテーマについての内容なので、興味がある方のみ、続きからどうぞ。

スポンサーサイト



続きを読む

2011年08月19日 被災地から トラックバック:- コメント:0

東日本大震災から4ヶ月経って…

東日本大震災に被災し、津波で壊滅的な被害を受けた宮城沿岸部北部の地元に戻ってきて生活中です。
続きを読むからは、私がいる被災地の現状を伝える内容となっています。

山下智久くんネタではありませんので、興味がある方のみどうぞ。

続きを読む

2011年07月14日 被災地から トラックバック:- コメント:0

被災地の現状

ADSL回線がようやく繋がり、久々にネットをしているな~という感じの管理人のイクミです。

東日本大震災に被災し、津波で壊滅的な被害を受けた宮城北部の地元に戻ってきて生活中です。
続きを読むからは、私がいる被災地の現状を伝える内容となっています。

山下智久くんネタではありませんので、興味がある方のみどうぞ。

続きを読む

2011年06月02日 被災地から トラックバック:- コメント:1

震度6強… 管理人の状況

4月7日23時32分頃に宮城県沖で発生したマグニチュード7.1の地震で
震度6強をくらいました…

11日に大地震に遭遇しその後の余震にも慣れつつあったのですが、
今回の震度6強でまたまた大きな被害が

続きを読む

2011年04月08日 被災地から トラックバック:- コメント:0

管理人の近況報告

※このブログは山下智久くんに関するブログですが、今回は管理人の近況をお知らせさせて頂きます。


管理人のイクミです。

すでにツイッターでいくつか呟いていましたが
宮城県在中のため、この度の東日本大震災に被災しました。
ご心配をおかけしましたが、無事です。

津波発生以降、連絡が取れなかった両親とも再会し、親戚一同の安否も知れ、なんとか自宅に戻りこうしてネットに接続できる現状です。

これまで携帯電話の電源が不安&電波状況が悪く、携帯メールの確認、ツイッターのRTぐらいのチェックしかできませんでしたが、人心地がついてメールやブログのコメントを確認したところ、多くの方から安否の確認や励ましのコメントを頂いていたことに気がつきました。

1人1人にお返事をお返ししたいところですが、現状はそこまで余裕がありません。
申し訳ないのですが、この場にて、お礼とさせていただきます
本当にありがとうございました。

精神的にはまだまだ興奮していたり、体力的に不安な面もありますが
とりあえず被災した際に怪我等はしておりません

自宅もかなり傷んではいますが津波に流されず浸水もせずに残っていて、家族の安否も知れ、取りあえずの生活のメドも立っている現状なので、落ち着いてからブログは通常通り、山下くん関連の情報で再開していく予定です。


続きを読むからは、今だ震災の現場の状況は悲惨であり、今も多くの方が救いの手を求めていることを多くの人に知って欲しいと思ったので、すでにテレビ等にて知っているかとは思いましたが、弟が実際に経験し撮影した写真をアップしてみました。
お付き合い頂ける方のみ、続きを読むからどうぞ。 


 ラジオしか情報がなかった時、TBC東北放送をずっと聴いていました。

被災者には、ラジオからの情報が一番の情報源です。
東北地方で安否がしれない方に呼びかけをする場合、特に宮城在中の人にはこのTBC東北放送のラジオがもっとも有効かと思われます。

TBCラジオ災害専用メールアドレス
saigai@1260.jp

こちらに、自分の名前、どのあたりに住んでいるのか。
どこにいる、誰を探しているのか、なにを伝言したいのかをメールして呼びかけることができます。
名前を記入する際は、漢字の読み方がわからないと困るので、名前はひらがなカタカナでメールしてください。

「例) 
◎×県の◎◎に住む、アベタロウです。
◎◎に住んでいる、祖母のアベハナコは無事ですか?
こちらは全員無事です。××の実家にいます。
無事でしたら、タロウに連絡か、災害ダイヤル171に伝言してください。」

……こういった情報がラジオで流れています。
それによって安否が知れた方が多数います。
残念なことに、安否不明で呼びかけられる側に私の知り合いが何人かいました

ラジオを聴いても、今は携帯が繋がらない等で連絡がつかない状況もあるかと思います。
それでもラジオで呼びかけることによって、自分の安否や現状、連絡先を知らせることができるので、ぜひ、ラジオに注目して下さい。

テレビでの呼びかけもありますが、テレビは見れずラジオだけを聴いている方のほうが多いと思うので、ラジオの方が有効かと思います。

ネットからでもラジオは聴けます。 聴き方はこちら
東北地方の方に安否不明者がいる方はぜひ視聴下さい。

続きを読む

2011年03月17日 被災地から トラックバック:- コメント:7

| 山PステーションTOP |

| このページの上へ |