FC2ブログ

25日1部 NEWS 仙台 ホットハウススーパーアリーナ感想

25日、仙台公演第1部に参加してきました。
以下はコンサートレポート……といいたいところですが。

NEWSのコンサート(ジャニーズのコンサート)は2回目でして、
レポの仕方がよくわかっていません。
※1回目は去年の横浜アリーナ公演


全体を見通す目はないし、余裕がなく山下くんのことだけ
覚えるのでいっぱいいっぱいなので、偏っているというか
山下くん関連しかないレポに
一応、レポもどき?をメインに感想を徒然なるままに書いてみました。

かなり、記憶に自信がないところがありますが、
それでもよい、ネタバレOKの方のみどうぞ。

 

************************************* 


ということで、改めて。
まず、皆さんが気になっているであろうことから、順番関係なく、ズバっと。

山下くんの髪型は、基本藍沢仕様(=パーマ)でした。
サイドは少し梳いてすっきりしてたような?といった感じです。

前髪はストレートっぽい感じでというか前髪だけストレート?
パーマとれかけ?

とにかく藍沢まではいかない前髪はまっすぐっぽい感じでした。
なので出てきた最初はライトの関係とサイドを耳にかけてた&後ろの
ふわふわ部分が光で飛んでみえたので髪型が判別できませんでした。
後ろは掛け直したのかな? とにかく、ふわふわした緩めのパーマでした。
チリチリではなかったです。
心なしか色も藍沢のときよりも少し明るくなっていたような気が。

で、山下くんのソロはありませんでした。
変わりというか、メインとして小山くんとコンビ曲、本人たちいわく
「小山P(コヤマピー)」で作詞したといってたと思う曲が。
正式なタイトルは発表されませんでしたが、歌詞の中に指輪とか、
銀座ラプソディとかがあり、サビに使われた&インパクト大だったので、
勝手に「銀座ラプソディ」と認識しました(笑)

曲調は私的に凄い好みでした。
……では、伝わらないでなんとか表現してみると。

昭和チックな感じで歌謡曲?みたいな曲調?
ラテンと放課後ブルースと指輪(初期の)を混ぜて山下くんアレンジの
昭和歌謡曲みたいな?(自分でいって、わからない…263

バラード系のしっとりじゃなく、テンポがいい曲でダンスがより魅力的に
とりあえず、昭和とか歌謡曲系って聞いた人は思ったのではないかと。
英語詩ではなく全部日本語で、なんていうか、いかにも山下くんが
作ったなぁという感じ8

全部の歌詞は映像追うのに夢中ですべてを聞きとれ&読み取れ
(歌詞が画面には映ってた)ませんでしたが、
どうやら小山くんが男性視点で、山下くんが女性視点で夜の世界を歌ってる感じ?
てか、ホステス&ホストと客の悲恋っぽい感じで、山下くんがホステス側ぽい??

一緒に見た友達と確認しましたが、山下くんの方が女性視点のパートだった!
と意見が一致したので、私だけの勘違いではないかと。

2人の映像の他にイメージ映像が出てたのですが、個人的な感想でいうと
「男と女のラブゲーム」をカラオケで入れたら出てくるイメージビデオみたいな?
浮かんだキーワードとして、昭和、銀座、夜、大人の男、大人の女、
ホステス、バーといった感じです(自分で突っ込みます、どんな感じ…263

最初に山下くんが東側から現われてソロダンスを踊り、
そのあと小山くんのダンス、そして男性視点?女性視点で歌ったのちに
合流して、2人でといった感じでした。

小山くんが指輪みたいな形を手で作り山下くんがそれに指を通す……
といったのがあったかと思うんですが、記憶があいまいなので
間違ってたらすみません。
でも、とにかく2人で手の動きをしていたのは確かです。

この時の衣装は、小山くんがシルバー?白?(あいまいです)の
スーツで山下くんが黒系。
服の詳細はうまく伝えられませんが、個人的感想でいえば、
小山くんはホストに見えました。が、山下くんはホストというよりは
バーテンダーとかカジノのディラーとかそっち系な感じが。
とにかく、衣装、メロディともに私好みでした。

これってDVD化されるまで映像でみれないのかなぁ。
少年倶楽部あたりゲストに出てやってくれないものだろうか……と考えたり。
リクエストってどこへすればいいんだ?とかなり本気で考えました



と、まずは大きなところから行ったので、
あとは少しずつ記憶を掘り起こして……

OP映像はTV誌の記事でご存じの方もいるでしょうが、
滝沢秀明くんが撮影した映像でした。
白いスーツを着た山下くん達が走りだしていって扉をあけるといった演出。
1人1人のソロパート?もありそれぞれパフォーマンスしています。
最後に山下くんが指輪が入ったケースを開けてそこに指輪が……
といった演出から、HappyBirthdayで始まったかと思います。

で、この映像を取った滝沢くん353ですが。
ななななな、なんと、ゲストとしていらしてくれました!

煌びやかなアイドル衣装でなく、帽子をかぶりちょっとそこまで
コンビニへみたいな、ほんとプライベートのままにきましたよ~
といった感じの格好でMCの時に登場。

地方公演だし仙台会場は駅からも遠い田舎だしゲストはこないだろうなと
思っていただけに、ビックリ
MCにも参加してくれました。

山下くんが電話で撮影してくれるように頼んだそうですが、 
滝沢くんは最初山下くんのプライベートビデオ?だと思って、
気軽にいいよといったそうで。
(そんなプライベートビデオがあるなら、ぜひぜひ見たい
と目を輝かせた自分だったり235

イベントとかで使うプライベートビデオを山下くんから個人的に頼まれた…
といった感じのニュアンスで話してました。

が、その後の小山くんからのメールが、明日の撮影お願いしますという
内容だったのでそこでようやく、これは個人的な依頼じゃなくて、
NEWSのか!と気付いたそうです。


どうやら、山下くんは本当にただ撮ってくれといっただけで、
NEWSのといった形容詞?を付けてなかった模様229
話の行き違いが……8 
まぁ、プライベートビデオでも気軽に撮ってあげる仲というべきですね8

そんな感じのMCをした後、滝沢くんは最後までみるといって
ステージを降りました。
その後には山下くんの滝沢くん語りが……

自分がジュニアに入るきっかけになったのが滝沢くん。
ずっと見てて、同じステージに立てるようになったのが嬉しかった。
電話番号を交換した時は、超嬉しかったと。 

他にも複数公演があるのに替えの靴下を何本も持っていかなかった
自分のために、滝沢くんが靴下を洗ってくれた
(これは前にSEVENTEENの「先輩、後輩」で語っていたエピソードですね)
自分にとって本当にお兄ちゃんみたいな存在だったと。

少しつまり気味で興奮した感じで、滝沢くんのことを語ってました。
これらの話は本人がいなくなってからですが、滝沢くんの反応みたかったぁ…

他MCは……うーんと。

食事の話から銀杏の話題になって、銀杏てどんな植物?みたいな
問題を小山くんにメンバーが出して、ヒントで胃と腸をさし、つづけて
言うと?で「銀杏(イチョウ=胃腸)だ!」という流れになり。

1人だけ銀杏が答えられない小山くんにメンバーが、
お前、(銀杏も答えられなくて、頭)大丈夫か!という流れになった
ところで、山下くんが頭のオペが必要だね!と藍沢モードになりました。
それに乗っかって、周りも切断!という話に。

MCは飛び飛びと、記憶が薄れているのでちょっと自信がないですが、
山下くんはわりとしゃべっていたと思います。

MCでテンションが上がったのか、この後の「銀座ラプソディ」も
不思議なキャラという、次は小山Pで行くよーとかなりハイテンションで
2人肩組みして去っていっちゃいました。


後は……
曲は忘れたんですが、最初の方の曲で。
丸いセンターステージで6人全員集まって、椅子を椅子取りゲーム
(でいいのかな、この表現)のように並べて、シルクハットにステッキ
といった小道具を持った姿で踊ってました。

チャップリンとは違いますが、イメージとしてあんな感じで椅子に
座ったり周りで踊ったりといった感じのパフォーマンスがありです。
……なんの曲だったんだろ…


これを見た時に思ったんですが、今回の髪型は藍沢で正解かなぁと。
ふわふわがスーツに合っていたし、特に上記のパフォーマンスの時
はストレートよりもパーマがより魅力的に見えたと思いました
(あくまで自分的目線での話ですが)

というか、私の好みとして。
SEVENTEENのイベントの時のクリクリ程でなければ、
今の大人っぽいくるくるパーマ、実はかなりお気に入りだったりします。


後は他にもいろいろとあるんですが、どれかと上げるなら。
印象に残ったというか、びっくりしたので「I・ZA・NA・I・ZU・KI」

センターステージで山下くんをのせたステージが上昇しつつこれの
出だしを歌ったんですが、その衣装が赤のノースリーブでした。

一瞬、SUMMARYの時のノースリ????と焦りましたが、
パッと見は似てましたが襟元がそれよりもしっかりしていて
大きめのボタンがついてて生地も少し厚め? 
どちらかというとノースリサンタみたいな感じです。

去年や一昨年の映像と比べ、ノースリでも腕がスッキリと
細くなっていてたように見えました。
というか、アンコールでツアーTシャツ着てた時も思いましたが、
全体的に前のツアーよりも痩せていたと思います。

顔のコケ具合はなくベストといった感じでしたが、
身体の厚みは少し薄くなったような気が。


で、話は戻しますが。
びっくりした理由は衣装もそうですが、センターステージで
上がっていきメンバーが出てくるまでに時間があったので、
もしやこれが山下くんのソロ?と勘違いしたからです。

なぜ勘違いしたかというと、その前に手越くんが同様に
センターステージが上がっていって「愛のマタドール」を
ソロとして歌ったので、メンバーが出てこない?=まさかこれがソロ?と。
まぁ、結局は勘違いでしたが、びっくりしました、ハイ229


他には……
今回は英語を歌うのかなーと思って聞いていたら、
Foreverで山下くんの英語詩のラップがきました。
私は英語弱いんで歌詞が映像に出ていましたが、意味はわからず。
ラジオで流れた音源には入ってなかった部分かと思いますが、
ラップ部分で丸々映り格好よかったです。

バンビーナもやって、「もっと感じさせてやるよ」もありました344


後は……
ガンガンガンバッテの振りが可愛いです。
特に合わせてとかは言われなかったし、振り指導はなかったですが、
覚えやすい感じの手振りなのですぐにマネできるかと。

まぁ、こういった感じです。

正直なところ、MOLAが聞けるかと期待していったので
それが聞けなかったのは残念ではありますが、「銀座ラプソディ」に満足でした。
ガシガシ踊っていて、本当格好いいです!
今回は本人がいうように、沢山踊ってたかと思います。
汗が結構すごかったので。

けれど、東京ドームあたりではソロをしてDVD収録へ、
もしくはアルバム発売前に少年倶楽部でMOLA披露して……
といった映像化は望みたいなぁと思ってたり。


以上、気ままにつづった内容でしたが、お付き合いいただきありがとうございました。

記憶をたどって書いたものなので勘違いや思い違いがあるかと思います。
レポとしての正確性は求めないでニュアンスとして参考として頂けたらと。

 

2008年10月26日 未分類 トラックバック:1 コメント:1

<< 山下智久ソロ、MOLA 詳細 | 山PステーションTOP | 10月24日の更新 >>

このコメントは管理者の承認待ちです

2008年10月26日 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://0409yamap.blog122.fc2.com/tb.php/746-25daca3e

10/25・26 仙台ホットハウススーパーアリーナ

10月25日(土)~26日(日)?開演時間 25日 14:00 18:00 26日 12:00 16:00    ?セットリスト   ?ゲスト 25日 1部 滝沢秀明 ...

2008年10月31日 Yamapi☆Room~山Pファンサイト~

| このページの上へ |